プロの料理人もオススメする安価で研げるナイフシャープナー(包丁研ぎ器)は…

安価で研げるナイフシャープナー

リンゴの皮むきも、カツラむきになっちゃう。
どうもヨッシー店長です。

 

自分は仕事柄、包丁をよく使います。

新しい包丁って、最初は「このまな板、切れんちゃう?」っていうくらい、よく切れますよね。

でも使っていくうちに、どんどん切れ味が悪くなっていきます…(=_=)

 

そんな時、皆さん包丁を研ぐと思うのですが、どうやって研いでいますか?

 

自分は「ナイフシャープナー」を使っています。

和食の料理人さんなどは砥石で研ぐ人も多そうですが、自分は短時間で研げるナイフシャープナー派です(^-^;)

 

で、今まで色々なナイフシャープナーを使ってきましたが、今のところ安価で一番研げるのが、この↓


「貝印 KAI 関孫六 シャープナー 包丁研ぎ器 ダイヤモンド & セラミック 日本製 AP0308」
です。

 

ナイフシャープナーは100円ショップ等でも売っていますが、基本的に砥石は1個のみ。

でもこのナイフシャープナーは、「3段階に分けて研ぐ」仕様になっています。

3段階に分けて研ぐ

 

個人的な感想では、切れ味はかなり復活します!

包丁研ぎの職人さんの腕にはかないませんが、「短時間で切れ味を復活させたい!」という方には良い商品だと思います。(研ぐのに2分もかからない)

金銭的にも時間的にも「コスパの良い商品」だと思いますね。

 

ただし、両刃専用商品なので、片刃の包丁には使えません。

また、自分の体感では半年~1年使うと研げなくなってくる気がします。(家庭で使うなら1年以上はもつのでは?)

 

昔は自分も砥石で研ぐこともありましたが、「砥石を水に数時間浸けて…」とかは、今は時間効率が悪すぎてやっていません。

昭和の時代は包丁研ぎの職人さんもいましたが、今はあまり見ないですもんね。。

前にうちにも出店していた「移動包丁研ぎ屋さん」が頻繁に来てくれたらいいのですが…。

 

ということで、今回は包丁研ぎのお話でした。

 

 

 




 


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


We welcome everyone's visit. 우리는 모든 사람들의 방문을 환영합니다. 我们欢迎大家的光临。 我們歡迎大家的光臨。 เรายินดีต้อนรับทุกท่าน Мы приветствуем визит каждого.

営業カレンダー

※クリックで拡大できます。
カフェガパオの営業カレンダー カフェガパオの営業カレンダー

LINE会員登録

LINEアプリをご利用の方は是非登録をお願い致します。お得情報やポイントカードがゲットできます! LINE会員登録

現金以外の決済方法

※クリックで拡大できます。
現金以外の決済方法

店主紹介

ヨッシー店長
カフェガパオのヨッシー店長こと吉松です。どうぞよろしくお願い致します。店長ブログやっています♪
スタッフ紹介はこちら。

実績

FMラジオのJ-WAVEに出演して「日本一辛いガパオライス」を紹介しました。
J-WAVE出演
出演時の様子はこちらから



日本ダウン症協会会報「JDSニュース」で、ダウン症児がいる家族のカフェイベント「ニコカフェ」の様子が紹介されました。
ニコカフェの様子
過去のニコカフェの様子はこちらから

お客様の声

アーカイブ

ページ上部へ戻る