もし今1000万円を自由に使えるとしたら、テラス席部分を、屋根あり&寒さ暑さ対応したい!


「コンテナハウス」の飲食店って、意外に良さそう。

どうもヨッシー店長です。

 

自分はたまに妄想にふけることがあるのですが、今日はこんな事を妄想していました。

 

突如どこからかカフェガパオのスポンサーが現れ、

「カフェガパオさんに1000万円を寄付します、是非お店の発展のために使って下さい」

と言われる、というもの(笑)

 

もし今、1000万円を自由に使えるとしたら…

「テラス席部分を、屋根あり&寒さ暑さ対応したい」

ですね(^-^*)

 

現在うちのテラス席は、以下の問題点があります。

  1. 雨が降ったら基本的に使用不可
  2. 強風(5m以上)時は使用不可
  3. 『風早』という地名だけあって、風が強い日が多い
  4. 夏はパラソルがあっても暑い、冬はとにかく寒い
  5. コロナの影響もあり、出せてもテーブル2組(パラソル2個)
  6. 風で流れてくるゴミの片付けが結構大変
  7. 夏の雑草抜きも一苦労

平日、車を停められるのはいいのですが、ここ最近はテラス席があまり機能していません。(風の穏やかな土日のみフル稼働)

 

そんなこともあり、もし1000万円を自由に使えるなら、

  1. まず床をウッドデッキにして一段上げる(ゴミが溜まりにくくなる)
  2. テラスの四隅に鉄柱を建て、開放感は確保しつつ、雨でも利用できるように透過屋根を付ける(夏用に開閉式の日除けも)
  3. 冬でも寒くないように、可動式のガラスドア(または透明のビニールシート)を設置(穏やかな日は隅に折りたためる)

のような改造がしたいですね(笑)

 

参考までですが、↓のお店みたいな感じです。

コンテナハウスの飲食店テラス席

引用 – IBC岩手放送

これで可動式のガラスドアがあれば理想的。

 

雨風が防げれば、ワンちゃん連れのお客さんも来てくれるだろうし、テイクアウトで待っている人も待ちやすいと思います。

基本に外なので、コロナの心配も少しは減りそうな気もしますし。。

あー、もし可能ならテラスの2階席とかもいいなー(スペース的に階段が無理そうですが…)

 

でもこれらを実現させるには、まず先に駐車場をどうにかしないといけないのが現状です。

駐車場、足りてないんですよね。。(^-^;)>

 

ということで、1000万円があっても結局足りないという結果になりました。

 

…という妄想を日々行っています(笑)

今日なんて1000万円無いのに、わざわざテラス席部分の横幅を”妄想メジャー”で測っていましたからね。
もう病気です(^-^;)

 

ということで今回は自分のしょうもない妄想話に付き合って頂いてありがとうございました。

 

しかし、テラス席は本当にどうにかしたいものです…(^-^;)アタレロト6

 




 


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


We welcome everyone's visit. 우리는 모든 사람들의 방문을 환영합니다. 我们欢迎大家的光临。 我們歡迎大家的光臨。 เรายินดีต้อนรับทุกท่าน Мы приветствуем визит каждого.

Go To Eat

営業カレンダー

※クリックで拡大できます。
カフェガパオの営業カレンダー

店主紹介

ヨッシー店長
カフェガパオのヨッシー店長こと吉松です。どうぞよろしくお願い致します。店長ブログやっています♪
スタッフ紹介はこちら。

実績

FMラジオのJ-WAVEに出演して「日本一辛いガパオライス」を紹介しました。
J-WAVE出演
出演時の様子はこちらから



日本ダウン症協会会報「JDSニュース」で、ダウン症児がいる家族のカフェイベント「ニコカフェ」の様子が紹介されました。
ニコカフェの様子
過去のニコカフェの様子はこちらから

お客様の声

アーカイブ

Instagram

ページ上部へ戻る