「2020年カフェガパオ・アワード」発表!「コロナ禍によってテイクアウトメインに業態シフト」「2020年はコラボ企画が拡充」第1位は…

2020年カフェガパオアワード

今年は”モテた”1年でした。女の子ではなく、他社に。

どうもヨッシー店長です。

 

今年もあとわずかとなりましたね。

今年はコロナの影響で様々な変化を余儀なくされ、激動の一年となりました。

カフェガパオも土日の通常営業がなくなり、テイクアウトメインにシフトするなど、色々と影響を受けました。

 

前回のつぶやきでは「『STEP ONE』でやっていた2020年の飲食業界アワードまとめと飲食店店主の感想」と題して飲食業界のニューアイディアアワードを紹介しましたが、
今回は
「2020年カフェガパオ・アワード」
をランキング形式で紹介したいと思います。

 

 

第5位「移動販売の出店増加」

包丁研ぎの『研一(とぎいち)』&カルボナーラうどんの『今ちゃん』

カフェガパオでは休業日に「テラス部分の貸し出し」を行っていますが、今年はコロナが流行してから移動販売の出店が増加しました。

増加した理由は色々あると思いますが、移動販売の業態にはコロナは追い風になっているようです。

今年は飲食業の他にも、「包丁研ぎ屋」さんなども出店しました。

 

うちの場合はキッチンカーに限らず、例えば「自分が作った雑貨を販売したい」「自分が描いた絵を販売したい」「自家菜園で作った野菜を販売したい」なんていう方にも貸出を行っていますので、素人の方でも販売が可能です。

もし気になる方はお気軽にお問い合わせ下さいね(^-^*)

 

 

第4位「政府主導による各キャンペーンに参加」

「Go To Eat」にカフェガパオも参加

今年は政府主導のキャンペーン『キャッシュレスポイント還元』『Go To Eat キャンペーン』に参加しました。

どちらもそれなりの反応があり、改めて「まずはやってみることが大事だなー」と感じました。(両方とも最初は不参加予定だった)

 

キャッシュレス決済は、やはり使えると皆さん便利なようで、去年に比べると利用率はかなり上がりました。(日によって違いますが売上の30~40%はキャッシュレス)

Go To Eatは現在購入はできませんが、12月後半でもまだ利用される方は多いです。

 

政府は現在「国のデジタル化」に舵を切っている様子なので、今後もデジタル化を促進させるような施策を行っていくことでしょう。(タブレット教科書、印鑑を無くすなどは手始め)

飲食業界でもこの流れが大きくなり、色々面白いイノベーションが起こるのではないかと期待しています。(飲食店の完全無人化も遠くはないでしょう)

 

 

第3位「コロナ禍によってテイクアウトメインに業態シフト」

柏エール飯記事

カフェガパオでは、今まで土日は「通常営業(1メニューずつオーダー)」でしたが、今年のコロナ流行以降(4月から)、土日も「ランチボックス営業(テイクアウトメイン)」にシフトしています。
※平日は元からランチボックス営業です。

コロナの第一波が落ち着いた7月以降もランチボックス営業を継続しています。

通常営業を楽しみにしている皆様にはご迷惑をお掛けしていますが、コロナがある程度落ち着くまでは(換気を気にせず営業ができる、席数を減らさなくてもよい、など)、このままランチボックス営業を続けていこうと思っています。

4月当初はランチボックス営業オンリーでしたが、現在は「週替り麺料理」も加わり、微調整を繰り返しながら「お客様に喜んでもらえるスタイル」を模索しています。

来年からは「週替りデザート」も始めます☆

 

 

第2位「2020年はコラボ企画が拡充」

ガパオ&ノンターンのコラボ商品『オリジナルスイーツ詰合せ』

今年はコロナによる制限が多かったのですが、それと反比例するように「他店や他社とのコラボ企画」が多かったです。

先日行ったパティスリー・ノンターンさんとの「スイーツ詰め合わせ」をはじめ、ハレビノさんとの「バインミー(ベトナム風サンドウィッチ)」、ノースレイクブック&カフェさんとの「グッズ開発(←こちらは現在開発中)」など、様々な“ご縁”に恵まれました。

個人的には「コラボの流れが来ている」と感じるので、来年も他店や他社とのコラボを積極的に進めていきたいと思っています。

 

余談ですが、ゲッターズ飯田さんの『五星三心占い』で、自分は『金のインディアン』というタイプなのですが、この占いによると「2020年の下半期は”モテる”」ということでした。

確証バイアス(自分にとって都合の良いことばかり目に入る心理状態)かもしれませんが、他店や他社とのコラボが下半期に集中している(モテている)こともあり、意外とこの占いは「当たっている」のかもしれません(^-^;)

ちなみに、アンジャッシュ渡部さんの失脚を、ゲッターズ飯田さんは去年ラジオで話していました(笑)↓
2019年年末に言ってたことが現実に!? ゲッターズ飯田の占いが続々的中!?

 

 

第1位「数多くのファンのお客様に支えられた一年」

ニコカフェ

第1位は、本当にこれに尽きます。

毎年「カフェガパオに通って頂いている皆様には感謝しています」とお伝えしていましたが、今年はいつもに増して感謝の気持ちを感じました。

緊急事態宣言時も、変わらず店に通ってくれ(感染予防をして)、『大変だと思いますが、頑張ってくださいね♪』なんて優しい言葉をかけてくれる方も多数いらっしゃいました。

こういう「心の繋がり」は、店の存続だけでなく、スタッフみんなの心の支えにもなったと思っています。

きっと今あるカフェガパオは「お客様に支えられて2020年のコロナ禍を乗り切った」と言えますね。(コロナはまだ終わってないけど…)

 

カフェガパオを応援して下さっている皆様、2020年も本当にお世話になりました。

まだまだ大変な時期が続くとは思いますが、今後もカフェガパオをどうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m

※カフェガパオは年内は12/28(月)まで営業、年明けは1/9(土)からの営業となります。

 

「少しでもお客様に還元!」ということで、

現在

3000円のお食事券が当たる『Go To Gapao キャンペーン』やります!

というキャンペーンを行っています。

お食事券各種が当たりますので、どうぞご参加お待ちしています♪(詳しくはこちらのページから)

 

 




 


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

LINE会員登録

LINEアプリをご利用の方は是非登録をお願い致します。お得情報やポイントカードがゲットできます! LINE会員登録 LINE会員登録

営業カレンダー

※クリックで拡大できます。
カフェガパオの営業カレンダー

現金以外の決済方法

※クリックで拡大できます。
現金以外の決済方法

店主紹介

ヨッシー店長
カフェガパオのヨッシー店長こと吉松です。どうぞよろしくお願い致します。店長ブログやっています♪
スタッフ紹介はこちら。

実績

お陰様で2022年で開業から10年が経ちました。 10周年


FMラジオのJ-WAVEに出演して「日本一辛いガパオライス」を紹介しました。
J-WAVE出演
出演時の様子はこちらから



日本ダウン症協会会報「JDSニュース」で、ダウン症児がいる家族のカフェイベント「ニコカフェ」の様子が紹介されました。
ニコカフェの様子
過去のニコカフェの様子はこちらから
ページ上部へ戻る