2/8(土)9(日)の週替りは「トムカーガイヌードル」カレーは「グリーンカレー」サラダは「青パパイヤサラダ」

トムカーガイヌードル

柏市手賀の杜でタイ料理ランチならカフェガパオ☆
こんにちは、ヨッシー店長です(^-^)/

いつもご訪問、ご来店ありがとうございます。

 

お知らせ

【重要】2/13(木)~2/17(月)は休業

カフェガパオは、2/13(木)~2/17(月)は【休業】となります。

ご迷惑をお掛けしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

2月限定「柏産ネギのトムカーガイスープ」がスタート!

2月の道の駅しょうなんさんとのコラボメニューは、「柏産ネギのトムカーガイスープ」です!

柏産ネギのトムカーガイスープ

※クリックで大きくできます。

地元柏産ネギが入ったトムカーガイスープ(鶏肉のココナッツミルクスープ)です。

レモングラス、カー(タイ産生姜)、冬野菜を、鶏の旨味いっぱいのココナッツミルクで煮ています。

南国の爽やかな香り、レモンの酸味、ココナッツミルクの甘味が合わさった、タイの人気スープです。

Sサイズはお茶碗1杯分、Lサイズはどんぶり1杯分。

土日限定で販売です。

 

木曜日営業開始!

1月9日より「木曜日もランチボックス営業」になりました!

木曜日もランチボックス営業やります

 

平日限定!挽きたてマンデリンコーヒーが半額!

平日のランチボックス営業時限定で”挽きたて”のコーヒーがお楽しみ頂けるようになりました!

コーヒー豆はインドネシアの高級豆「マンデリン」を使用!

通常営業時は1杯税別400円ですが、ランチボックス営業時は「1杯税込200円」の”半額以下”でご提供致します!

マンデリンコーヒーが半額

平日限定!挽きたて「マンデリンコーヒー」が、半額(税込200円)でご提供開始!

 

 

今週の週替りメニュー

今週の週替りメニューは、ほっこり温まる人気スープ麺
トムカーガイヌードルポスター

トムカーガイヌードル
(鶏肉のココナッツミルクスープ麺)

トムカーガイは、鶏のダシスープにココナッツミルクを入れて作ったスープで、このスープにセンレック(米麺)を入れてご提供致します。

レモングラス、カー(タイの生姜)、バイマックル(コブミカンの葉)、鶏ガラスープ、ココナッツミルク、レモン汁、ナンプラーなどでスープを作っています。
そこに鶏肉、野菜をトッピングしています。

酸味がありますが辛くはなく、スッキリとした味わいです。

※辛さはありません。(酸味があります)
※センレック(米麺)の大盛り無料です♪
※+100円で雑炊用ジャスミンライス付きます!

お値段は850円。

1日限定10食なのでなくなったらゴメンナサイ(^_^;)

 

 

今週の週替りカレー

今週の週替りカレーは「グリーンカレー」になります。

グリーンカレー

グリーンカレーは週替りカレーの中でも辛い部類に入ります。(グリーン・レッド・パネンが2)

ちなみにグリーンカレーの緑色は、グリーンチリ、コブミカンの葉などで緑色になっています。

 

 

今週の週替りサラダ

青パパイヤのサラダ

※写真はランチボックス営業時のもの。

今週の週替りサラダは「ソムタム(青パパイヤのサラダ)」になります。

青パパイヤの他、人参、紫玉ねぎ、ピーナッツ、小エビなどの入ったサラダです。

ドレッシングは、やや辛めで酸味があり、甘さもある奥深い味です。

 

 

店長のつぶやき

今回は「「手賀沼アグリビジネスパーク事業推進協議会」から取材を受けました」というつぶやきです。

 


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


We welcome everyone's visit. 우리는 모든 사람들의 방문을 환영합니다. 我们欢迎大家的光临。 我們歡迎大家的光臨。 เรายินดีต้อนรับทุกท่าน Мы приветствуем визит каждого.

メニューブック
メニューブックはこちら

営業カレンダー

※クリックで拡大できます。
カフェガパオの営業カレンダー カフェガパオの営業カレンダー

店主紹介

ヨッシー店長
カフェガパオのヨッシー店長こと吉松です。どうぞよろしくお願い致します。店長ブログやっています♪
スタッフ紹介はこちら。

実績

FMラジオのJ-WAVEに出演して「日本一辛いガパオライス」を紹介しました。
J-WAVE出演
出演時の様子はこちらから



日本ダウン症協会会報「JDSニュース」で、ダウン症児がいる家族のカフェイベント「ニコカフェ」の様子が紹介されました。
ニコカフェの様子
過去のニコカフェの様子はこちらから

お客様の声

アーカイブ

ページ上部へ戻る