夏の日差しが和らぐ夕暮れ時に聴きたいAOR

柏市手賀の杜でタイ料理ランチならカフェガパオ☆
こんにちは、ヨッシー店長です(^-^)/

いつもご訪問、ご来店ありがとうございます。

 

今回は久々に「Music Select」のコーナー♪

前回が春だったのに、もう夏になっちゃいますね…(^_^;)

 

でも夏は紹介したい音楽の多い季節。

今回は数ある夏の曲から、店長も大好きなAORを特集したいと思います。

※AORは、オーディオ・オリエンテッド・ロックの略で、クロスオーバー的なサウンドと大人向けの落ち着いたヴォーカルが特徴の音楽ジャンルです。

 

題して「夏の日差しが和らぐ夕暮れ時に聴きたいAOR vol.1」

 

 

Bobby Caldwell 「Perfect Island Night」

ミスターAORことBobby Caldwellのリゾート感溢れる1曲。名曲は他にも沢山ありますが、この曲は夕暮れ時に合います。

 

 

Boz Scaggs 「Lowdown」

Bobby Caldwellがミスターなら、Boz Scaggsは”元祖AOR”とでもいいましょうか。この曲は夏の夜のパーティに向かう時に聴きたい感じ。

 

 

Little River Band 「Reminiscing」

気だるい感じの夏の午後から、やがて夕暮れとなる時間帯にあう曲。まったりします。。

 

 

Jay Graydon 「After The Love Is Gone」

原曲はEarth,Wind & Fireですが、このJay Graydon版は透明度が高くて真夏に聴きたいクールサウンドに仕上がっています。

 

 

Jaye P. Morgan 「Closet Man」

個人的に夏の夕暮れ時に一番あっていると思っている曲。夕日が赤く空を染める風景が見えるようです。

 

 

Jim Messina 「Seeing You」

前述の「Closet Man」と並び夏の夕暮れに合っていると思う一曲。こちらはよりリゾート感に溢れます。

 

 

The Manhattan Transfer 「Smile Again」

夕暮れ時というよりかは、星の見える夜に合う曲かもしれませんが、このゆったりした感じは夕暮れ時でもgood!

 

 

Bill LaBounty 「Livin’ it up」

夏の夕暮れ、「そろそろ今日の仕事も終わるねー」と海の家のスタッフが言ってそうな時間帯に聴きたい曲。

 

 

Player 「Baby Come Back」

ちょっと涼しい風が吹く夏の夕暮れ時に聴きたい一曲。

 

 

Chris Rea 「On The Beach」

シブーい(笑)でもこのシブさと夏の夕暮れの海がなんともマッチしているんですよね。

 

 

ということで、以上「夏の日差しが和らぐ夕暮れ時に聴きたいAOR vol.1」でした。

上記の選曲にビビッときた方は是非次回もお楽しみに♪

※リンク切れしている場合は、お手数ですがアーティスト名やタイトル名で検索下さい。

 




 


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


We welcome everyone's visit. 우리는 모든 사람들의 방문을 환영합니다. 我们欢迎大家的光临。 我們歡迎大家的光臨。 เรายินดีต้อนรับทุกท่าน Мы приветствуем визит каждого.

Go To Eat

営業カレンダー

※クリックで拡大できます。
カフェガパオの営業カレンダー

LINE会員登録

LINEアプリをご利用の方は是非登録をお願い致します。お得情報やポイントカードがゲットできます! LINE会員登録

店主紹介

ヨッシー店長
カフェガパオのヨッシー店長こと吉松です。どうぞよろしくお願い致します。店長ブログやっています♪
スタッフ紹介はこちら。

実績

FMラジオのJ-WAVEに出演して「日本一辛いガパオライス」を紹介しました。
J-WAVE出演
出演時の様子はこちらから



日本ダウン症協会会報「JDSニュース」で、ダウン症児がいる家族のカフェイベント「ニコカフェ」の様子が紹介されました。
ニコカフェの様子
過去のニコカフェの様子はこちらから

お客様の声

アーカイブ

Instagram

ページ上部へ戻る